あれから丸6年

今から丸6年前、私は父や弟と共に母のベッドの脇に居ました。
そこは蓮田市に在る東埼玉病院の病室。
ナースステーションのすぐ傍の二人部屋。
しかし部屋の患者は母一人。

母の事は以前にも書きましたが、特定疾患と呼ばれる不治の病「進行性核上性麻痺」でした。
もう寝たきりになっていて、会話も出来ず、嚥下障害のため、胃瘻手術を施すための入院でした。
体重は38㎏、もう限界と思われ、最初はしないつもりでいた手術を父が説得して受けることにしました。

朝昼晩、四六時中の介護の中、父は良く頑張ってくれました。
入浴の介助こそ手伝いましたが、歯磨き、トイレなど、根気の要る介助は父が中心に行っていました。

胃瘻用のミールを通販で購入し、吸引機器も揃え自宅介護の準備も整え、退院の日を待っていました。
しかし、手術後、母の身体は微熱が続き下がりませんでした。
後から思えば、その微熱が続いていたのは入院する前からだったのかもとも思われました。
しかし、その微熱が続いていたのが母の体力そのものだったようです。

入院は2月24日、26日に胃瘻の手術が行われました。
胃瘻の手術をした後、その介助方法のレクチャーを受けた父が母に付き添いました。
私は都内の会社勤めを4時半で早退させていただき、毎日見舞いに行きました。
東埼玉病院へは蓮田駅からバスが出ていました。
面会時間は午後8時まででしたので、約1時間と一寸の見舞でした。

3月の11日が母の誕生日でしたので、その日ぐらいには退院できるかと思っていたのです。
しかし、その日を過ぎても母の熱は下がりませんでした。
そしてその約一週間後の19日、父が担当医の先生から説明文をいただきました。

現在の発熱症状は、唾液が気管に流れることによる肺炎と思われます。
気管切開(挿管)することで肺の方に唾液が流れない様にし、点滴で抗菌剤を送って熱を下げる様な治療を同時に行う事で改善することもある。
しかし、挿管の効果は不明で、逆効果の事も有ります。

ただし、抗菌剤の効果がなくなると肺炎が酷くなり死に至ることになる。
気管切開(挿管)しますとそれは最後までそのままになるとのこと。
つまり退院はない。


この説明文で判断できたのは母の寿命がもう日にち単位になったという事でした。
母がこの病と判明してから死についてはずっと覚悟をしてきたつもりでした。
しかし、実際に先生の説明文でそれを知らされると、愕然としました。
手を握るとかすかに握り返してくれたり、笑みを見せてくれている母。
その余命がもう僅かだという現実を受け止めきれない自分が居たのです。

私は父と相談し、母の実家の岩手の親戚に知らせることにしました。
気管切開はせずに、人工呼吸器はマスクに寄る方法にしました。

春分の日に母の弟や千葉に住んでいる妹が見舞に訪れてくれました。
おそらくその見舞が母の生前の最期のものになるのです。

その親戚たちを病院の玄関まで見送った父が病室に戻ると母は泡を吹いていたそうです。
それは酸素ボンベに寄る予期された副作用でした。
酸素ボンベを使うと自発呼吸をサボるようになるのだそうです。
初めから酸素濃度をあげてしまうとその副作用も早く出るとのことです。
呼吸をサボるとカラダに二酸化炭素が充満してしまい内臓機能が損なわれてしまうのだそうです。

泡を吹いたという連絡を受けた私は本当に慌てました。
いつもは自転車で向かっていた通院を急遽タクシーを使って行いました。
私が駆けつけたとき、すでに母の病状は落ちついていました。

本当の覚悟はこの時にしたのかも知れません。

それから新たな段階に至るのに約一週間目の3月26日。
担当医の説明文が提示されました。

本日より意識レベルが下がっている。
AM9時ごろ、SpO2値(血液中の酸素飽和度)が60%まで下がっていた。
首の向きを呼吸しやすい様に調整し90%まで回復したけれど呼吸運動が弱くなっている。

呼吸状態がこのまま悪化していくと体が酸性化します。
全身の臓器障害をきたし、呼吸停止、心停止、腎不全(無尿)を起こし、死亡する可能性が高い。
突然の急変も有りうる。

ここ2・3日が山であると伝えられました。
そんな思いで迎えた27日の夜でした。
母の手を握り体温を感じながら一夜を明かしました。
時折、母の手には力が入り私の手を握り返してきていたように思います。

弟と父と交代で仮眠をとり母の事を見守りました。
明け方近く何となくホッとする時間が有りました。
弟が一旦着替えを持ってくるかと私たちに話した数分後、母の容態が急変しました。
それは痰の吸引でマスクの向きを変えた直後に起こりました。

病室に非常を知らせるブザーが鳴り響く中、私は看護婦さんを呼びに病室を出ました。
丁度、夜勤のナースさんと朝のナースさんの入れ替わり時間だったと思います。
隣のナースステーションは空。
先生とナースさんが駆けつけたとき、母はすでに心停止状態でした。

母の名前を呼び続け泣いていた父をそこに残し、弟と私が先生と面談しました。
検体の話がされましたが、お断りしました。
2008年3月28日午前6時55分、母が亡くなりました。
そのあと、看護婦さんがカラダを拭き、綺麗に化粧をして、霊安室に運んでくれました。
母の棺を葬儀屋さんが乗せ弟が助手席に乗り、私は父の運転する車に乗り、二台で自宅に戻りました。
病院の桜並木が満開だったのを今でも覚えています。
明日は母の七回忌です。
[PR]

by sumomojam39 | 2014-03-27 23:20

春到来

漸く春到来した地元の景色を眺めにポタリング再開です。
確定申告も済んで、4月からの自転車保険の手続きも終え、カラープリンターなどの買い替えも済ませました。

結局、BROTHER A4インクジェット複合機 PRIVIO BASIC/黒モデル DCP-J952N-Bにしました。
トレーが2段有ること、コスパが良いこと、DVDラベルプリントも出来ることで選びました。
a0320564_21170229.jpg


やはり消費税率アップによる駆け込み需要だと感じます。
普段ならこんなに急いで買わないと思うからです。
最初はもっと安価のにしようとも考えたのですが、DVD整理とか考えたら、こちらの機種になりました。

公園のネコに約2か月ぶりに再会しました。

a0320564_21170387.jpg

20140318_001 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170381.jpg

20140318_002 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170367.jpg

20140318_003 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170450.jpg

20140318_004 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170498.jpg

20140318_005 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170410.jpg

20140318_006 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170427.jpg

20140318_007 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170497.jpg

20140318_008 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170486.jpg

20140318_009 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170454.jpg

20140318_010 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170479.jpg

20140318_011 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170440.jpg

20140318_012 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170485.jpg

20140318_013 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170409.jpg

20140318_014 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170477.jpg

20140318_016 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170490.jpg

20140318_017 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170435.jpg

20140318_018 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170452.jpg

20140318_019 posted by (C)sumomojam

サバちゃん、近所の黒猫、茶トラ君、チョビの息子の茶トラ、茶トラ君の兄などが撮影できました。

a0320564_21170546.jpg

20140318_049 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170503.jpg

20140318_051 posted by (C)sumomojam

ヒヨドリが木蓮に停まっていました。

a0320564_21170518.jpg

20140318_108 posted by (C)sumomojam

a0320564_21170583.jpg

20140318_113 posted by (C)sumomojam

水仙も梅も今がピークのようです。
桜の開花予想は明後日のようです。今週は天気も比較的安定しているようなので楽しみですね。
[PR]

by sumomojam39 | 2014-03-23 22:12 | ネコ写真

寿命なんだろうか

確定申告が無事期限内に終了しました。
実は一番最後に待ち受けていたのは、カラープリンターの障害でした。
私が使っているカラープリンターはHP Officejet Pro 8000 プリンタです。

a0320564_21170182.jpg


購入したのが、2012年9月で、保証期間を過ぎています。

普段使っているプリンターはブラザーのDCP-7010 USB Printerと言うモノクロレーザープリンターです。

a0320564_21170218.jpg


印刷が早く綺麗ですし、印刷コストパフォーマンスも良いのでこちらを普段使いにしています。

カラーのインクジェットプリンターは、基本的に年賀状と確定申告だけで、たまにPDFファイルの地図とか番組表に使うことが有りました。

年賀状には2013年と2014年、確定申告には2013年だけと言った結局この3回だけで壊れました。
インク容量は有るのに擦れたり、印字できないという現象が起きたのです。
元々、年賀状を刷るのにもトレイからの紙送りが悪かったのですが、レーザーと違い紙が熱くなったうえにカールするという事がないと言う点でまあしょうがないかというレベルでした。
綺麗なのですが印刷コストは高くつくので目一杯の妥協です。

しかし、まさか前述の回数で壊れるとは思いませんでした。
これまでもキャノン、エプソンも同じような現象で壊れましたが、レーザープリンターの耐久性と比較すると本当に壊れやすいのです。HPよお前もか、と愕然としました。

確定申告の方は、所得税藍色申告決算書という資料は提出用にレーザープリンターからOCR印刷し事なきを得ましたが、控用は案の定位置合わせが失敗で、モノクロ印刷で対応しました。

会計ソフトは弥生を使っていますが、印刷種類が選択出来て助かりました。

メーカーの良くある質問を見ましたが、やはりこういう症例はあるようです。
「印刷結果に横筋がはいる・かすれる・色合いがおかしい」というタイトルが有りました。

現象

印刷結果の色合いがおかしい
特定の色がでない
印刷結果に横筋が入る
印刷結果に横線状に白く抜ける
印刷結果が掠れている
印刷品質が正常でない

原因と対処方法

複数の原因が考えられます。
プリントカートリッジ内のインク残量の低下
プリントカートリッジノズルの詰まり
プリントカートリッジノズルの乾燥
プリントカートリッジやプリントキャリッジの電気基板の汚れ
プリンタードライバー設定が適切でない

ステップ1: プリントカートリッジのクリーニング
→これを繰り返しましたが、時間をかけてインクを消耗するだけで改善無し。

ステップ2: カートリッジとプリンター接点の電気基板のクリーニング
→これをした結果、擦れていたものが完全に色なしになりました。

ステップ3: プリンタードライバー設定確認
→問題なし。これを最初にすべきだと思うのですが、何で3番目なのかが疑問。

ステップ4: オールインワンの交換修理を依頼する

上記のステップをすべて行っても問題が改善しない場合、プリンターの本体が故障しているおそれがあります。

>> 修理・保証のご案内を参照の上HP カスタマー・ケア・センターにお問い合わせください。

お使いのプリンターの保証期間がわからない場合、>> 保証期間の確認ツール で保証期間の目安を確認いただけます。

注意:交換修理には、ご購入時の保証書、または購入証明が必要になります。お問い合わせ前にご準備ください。保守契約がある場合は、HP Care Pack/保守契約契約書をご準備ください。保証確認ツールは、あくまで工場出荷日をもとにした目安の日付になります。

つまり、保証期間が過ぎていたら、有償で交換しますよと言う案内な訳です。
有償で1万円超えたら、直すよりも買い換えますよね。
手間も面倒くさいし。
しかも、こういう現象を起こすマシンを再度購入する人が居るのでしょうか。

キャノンはこれまで2台ダメにしました。ノズル汚れが酷くなって幻滅するんですね。
エプソンも1台お釈迦にしました。これも謎の色が出なくなる事件です。

プリンターはいざという時にインク切れになっちゃイカンと思い、インクのストックを必ず持っていますが、本体がダメになると全部ゴミになりますね。哀しいですが、これが宿命です。
今回も本体購入時の3セット目のインクが全部無駄な買い物になりました。

こうなると、もうブラザーしか成功体験のあるプリンターがないと言う結論に達しました。
さっそく検索し検討を始めることにしましたが、消費税増税前に買うのが得策なのか、それとも次の使用時の11月くらいに買うべきなのか、迷っています。
まあ、こういう商品は見てから買うべきなので、電気屋さんに見に行ってくるかとも考えています。
実際の購入はネットでもね。
[PR]

by sumomojam39 | 2014-03-18 02:32 | PC関係

BPO提訴ものなニュースの在り方

今、確定申告作成作業真っ最中です。
また、ギリになってしまいました。
買い物で外出すると、今年の花粉の状態を体感します。
結構、キツいです。
目の周りの痒さ、くしゃみ、鼻水、そして喉枯れなどが一気に現れます。
喉枯れってのがここ数年感じ始めた症状で、エヘン虫状態になります。

でも、もうじき色んな花も咲き始めているし、申告が済み次第、ポタを再開したいと思っています。

そんな中、テレビのニュースの報道される内容の歪みがとても気になっています。
思い起こせば、みのもんた~猪瀬前知事の不正献金問題以降、報道バッシングが激しい気がするのです。

【佐村河内さんの嘘発覚問題】
どのマスコミも結構エキセントリックですね。
私は彼の音楽の良さが解らない人です。
常にドキュメンタリー番組はチェックしているのですが、彼の特集はスルーしました。
一見して胡散臭そうと感じたのも有りますし、被爆2世とか言うのが売りなのに敬遠した感が有ります。
だから、正直実害を受けていません。
ああいう風に有名人になったことも羨ましくありません。
だから正直どうでもいいニュースです。

むしろ、マスコミが特にテレビが彼の片棒を担いだことに憤りを感じます。
マッチポンプというか、自分の責任を棚に上げてる感が有るからです。

似非ドキュメントに対しての憤りを、つい先日、俳優の役所広司さんがブログで書かれていました。
私はああいう意見をちゃんと述べられる姿勢が凄いと感じました。
一方通行のメディアの送り手の一人として、ボランティアでナレーションを担当した一人の俳優の姿勢として立派だと感じたのです。
本来、心ならずも加担した人間ならば、こういう姿勢があってしかるべきだと感じます。
ところが多くのマスコミはそういう事さえできません。
ドラマの内容がとか次元が低いことに大騒ぎ。
有害ならば見せなきゃいいし、それを騒ぐのは逆効果です。

【新型万能細胞「STAP細胞」の論文問題】
何より不思議なのは、チェック体制。
結局、彼女のこれまでの論文でも引用についてのマナーに問題が有ったと。
これまで、誰もがスルーしてきたので、ここまでの大事になっただけという結論に見えます。
早稲田大学も理化学研究所も論文のチェックがずさんだったという事なだけでしょう。

持ち上げて叩くという構図がここにも現れ、ニュースでもワイドショーでも同じような雰囲気なのが気になります。
この件も私は実害を受けていないし、彼女が有名になっても羨ましいと感じないので、どうでも良い問題です。
「理系女子」とか言って割烹着等のビジュアルで取り上げたマスコミの方が異常に感じます。

【浦和レッズの差別横断幕問題】
もう30年も前、ゴルフの岡本綾子さんのギャラリーからライバルの外人プレーヤーに投げかけられたナイスボギー事件が有りました。当時はツイッターなどは当然ありません。

岡本綾子選手が泣いた気持ちを誰もが理解し、この逸話を訊いた当初はなんて恥ずかしいことをと感じたものです。

今回、選手のツイッターについて、選手を非難する人が居たという記事を読みました。
あゝ、ここまで日本人のモラルは低下してしまったのかと残念な思いです。
発覚したとか、問題視されたとか、大事になったとかいう次元なのかという失望です。
遣られて気持ちの良くないことはやってはいけない。
そういう単純なことなはずです。

貿易摩擦とかで日の丸が破かれたり日本製品が燃やされたりしているのを見ました。
そういうのを見て、何て心が貧しいんだろうと感じました。
そういうのを見るのは決して気持ちの良いものではありません。
でもそれを悔しがれば相手の思う壺です。
そのことの方がむしろ悔しいと思うのです。

日本には外国の方を迎えて競技を観戦する際のモラルがちゃんと有りました。
良いものは良いと潔く認める姿勢、敬意を払う姿勢が有るのです。
これがこれまで国際試合などでの日本の誇るべき姿だったはずです。
たとえ日本が参加していなくても公平な目で試合を見守り、それぞれの選手たちに敬意を払う伝統が失われるのは切ないものです。
昭和時代の道徳観、公平感が今こそ必要な気がします。

ただし朝日系の旭日旗云々論争への展開には疑問に感じます。
このメディアはどういう訳か、反日・謙韓論争に導こうと言う悪意を感じます。
獅子身中の虫なのではと勘繰ります。

【アンネの日記破損事件】
陰謀論まで出ていたこの事件、何故か小平市の無職の36歳男性とだけの表記。
なぜ、実名を出さないのか、不思議です。
陰謀論には安倍政権とナチスとを結び付け、日本の戦争犯罪叩きをぶり返そうという話が有りました。
もし、犯人が日本人でなければ、まさにその陰謀論に繋がりそうです。

また、別の見方に犯人が生活保護を受けているという情報が有りました。
仮に生活保護を受けているから実名公表をしないというのは可笑しな理由です。
アンネの日記を破損するのに、点々と犯罪を犯しています。
その交通費はと考えると、これは不正受給だと感じるからです。
今回国の名誉を著しく汚した犯人をしかも成人の男の名前を公表しない姿勢は可笑しいです。

さらに精神的に可笑しいからという情報も有りました。
政治工作を意図して起こしている訳で、行動は起因があるだけにその精神構造はむしろまともだと感じます
そう考えると在日外国人の犯行なのではと余計に感じるのです。
もし在日外国人が日本の国からの生活保護を不正受給していて、日本を貶める行為をしていたら、実名報道しないのは報道機関としての体をなしていないと思います。
通名で出すのも可笑しいし、きちんと顔出し、実名報道をして欲しいです。

こうして観てくると、ニュースの在り方が可笑しいと感じます。
国の名誉にかかわる事件をちゃんと実名報道しないとか、旭日旗論争の様な余計な尾ひれをつけるようなメディアはBPO(放送倫理・番組向上機構)に提訴されるべきです。
[PR]

by sumomojam39 | 2014-03-15 03:58 | 世間話

コンテンツ選び再び

深夜に2個目の投稿です。
卒業と言う名のもとに番組が変わり目になる3月。
ラジオ番組などの場合、プロ野球シーズンとそのオフシーズンで番組編成がだいぶ変わります。
そんな中、時間帯を移して継続するものも有れば、打ち切られるものも有ります。
パーソナリティを変えて継続するもの、番組自体を変更してしまうもの。

私の場合、月~金は、朝は文化放送、昼近くはTBSラジオ、午後はニッポン放送と言う感じでラジコを聴いてます。
土曜は、ほとんどTBSラジオ、深夜にラジオ日本、日曜は、午前中はTBSラジオ、昼以降はザッピングです。

昨年の6月にスカパーを見始めた私ですが、アニメ関係で観たかったものは、この10ヶ月でおおよそコンプリートしつつあります。161話と長かった「らんま1/2」も終了し、今月でおおよそ見ているものは終わる感じです。

4月から消費税も増税され、視聴料も当然上がります。
「剣客商売」、「雲霧仁左衛門」、「独眼竜政宗」などと見てきて、現在は「秀吉」、「徳川家康」と大河路線にも手を伸ばしています。意外に当時は大河ドラマを録画しておらず、そして、今の様にHDリマスターという高画質のものがDVDに焼ける時代ではなかったので、こういう再放送は嬉しい限りです。

逆に、BSでもCSでも言えることですが、フジはどうしてと言うくらい、同じものばかり再放送しているのが、とても残念です。「振り返れば奴がいる」、「北の国から」、「東京ラブストーリー」等の繰り返しばかり。
地上波やBSの視聴率が低い理由が、こういうところに有る様に感じています。

良質なコンテンツも有ります。
隔週で新作を放映している「古寺名刹こころの百景」です。
毎回、各地のお寺を紹介する番組なのですが、BSフジで一番好きな番組です。

BSジャパンの「神社百景GRACE of JAPAN」…各地の神社を紹介

BS日テレの「世界水紀行」…ヨーロッパの水のある風景を紹介

NHKBSプレミアムで不定期放送の「岩合光昭の世界ネコ歩き」…世界の猫の様子を紹介
  「ワイルドライフ」…生き物全般を網羅している自然番組
  「BS歴史館」…歴史や人物を掘り下げる番組
  「にっぽん百名山」「実践にっぽん百名山」、「15分でにっぽん百名山」…各地の山登りをレクチャー

BS朝日の「鉄道・絶景の旅」…鉄道の旅番組
  「歴史発見城下町へ行こう」…日本各地の城下町をピエール瀧さんが紹介

BS-TBSの「湯の町放浪記」…清水國明さんが全裸で各地の温泉を紹介
  「落語研究会」…落語だけに拘った月3席のノーカット放映番組
  ※NHKの「日本の話芸」は30分番組なので話しによってははし寄られてしまっているが、これは寄席のまんま。

ワイプもなく、スタジオもなし、吉本もジャニーズもAKBなども居ないのが、本当にスッキリします。
ニッチなところを掘り下げる番組が今の地上波にはないんですよね。

CSでは少し冒険的な番組も有ります。
  「もっと温泉に行こう」…綺麗な女性がしっとりと温泉を紹介
  「せんべろ女とホルモンおやじ」…1000円で飲んで食べてと言うルールでAV女優さん三人が飲み屋を紹介
  「水景日和」…アクアリウム紹介
  「池波正太郎の江戸料理帳」…食通の池波正太郎さんがその作品の中でも紹介している料理を再現

ただし、これらのコンプリートは不定期放送なので結構大変です。

私はディスカバリーチャンネル、アニマルプラネット、ヒストリーチャンネル、ナショナルイオグラフィックなども特集が気に入っている場合、録るようにしています。
  「ライフ」、「ネコの日特集」、「日本史汚名返上~「悪人」たちの真実~」なども素敵なコンテンツです。
特に最近始まった「日本史汚名返上~「悪人」たちの真実~」は、NHKBSプレミアムのプロファイラーよりも優れた作品だと感じます。やはりタレントではなくプロにしかできない内容だと思います。

CSのドラマを見ていてつくづくと感じるのは、沢田研二さんや水谷豊さん、片平なぎささんなどの昔の作品は今のドラマにない良さが有るなという事。
「熱中時代先生編」の1部と2部を最近見始めているのですが、何と初々しいこと。
今の一寸嫌味な感じがなく、かなりファイターです。
片平なぎささんの場合、小京都ミステリーシリーズ(火サス)で、ありゃ船越英一郎のカミさんが嫉妬する筈だわと感じさせます。

スカパーで放映されているコンテンツで「難波金融伝ミナミの帝王」、「市川雷蔵特集」、「池波正太郎特集」、「大映ドラマシリーズ」などというのが有りますが、こういうシリーズをずっと放映してくれるのは有難いことです。
BSでも「刑事コロンボ」「寅さんシリーズ」も毎週やってくれています。

地上波の再放送の様に他の番組の宣伝を字幕テロップやL字バーみたいなので出されないのに慣れていくと、地上波の民放番組を録画する頻度が減ります。

現在、スカパー!基本パックを見ていますが、3,980円/月→4,093円/月になるんですね。
[PR]

by sumomojam39 | 2014-03-06 05:22 | テレビネタ

税率アップ前に

いよいよ消費税率アップまで1月をきってしまいました。
今の時期、確定申告をさっさと終えてポタリングをと毎年考えるのですが、スイッチが入るのが年々遅くなっています。
やる気スイッチが見えたら、もっとセルフコントロールしたいです。
今回は普段録画しているDVDに内容をメモる「RHODIA」のメモ帳の在庫がキレたことがスイッチになるかも知れません。
a0320564_21165776.jpg

a0320564_21165862.jpg


このメモ帳はミシン目が入っているので、カットして不織布CD/DVDケースに入れるのに便利です。
もちろん、専用のメモ帳ホルダーに入れて使う事も出来ます。

輸入商品なのですが、アマゾンで購入することができます。
残念ながら取扱いが別のなので送料はかかってしまいますが。
私は今回も60冊ほどまとめ買いすることにしました。

いざ、購入するだんになると、他の文具も買いたくなりました。
フリクションボールペンです。
間違った時に簡単に消して訂正することができるので便利なツールです。
これまでは粗品でいただいたものを使ってました。
こちらももうじきインク切れになりそうなのでインク芯交換可能なものを買うことにしました。

こういう買い物をすると、やる気スイッチが入りそうです。

周期的に聴きたくなるのが、稲川淳二さんの怪談。
今回はひな祭りシーズンの人形の写真を見ていて、久しぶりに「生き人形」を聴いてしまいました。
おっかない話ですが、病み付きになります。

さて今回は例の孫娘ニャンコの腕白な様子をご紹介します。
前回、お婆ちゃんと共に居た時のまったり感とは一寸違います。

a0320564_21165808.jpg

20130829_036 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165860.jpg

20130829_037 posted by (C)sumomojam

この2枚は父さんニャンコです。
この様子を娘が見ています。

a0320564_21165838.jpg

20130829_038 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165898.jpg

20130829_040 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165848.jpg

20130829_041 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165883.jpg

20130829_042 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165863.jpg

20130829_062 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165872.jpg

20130829_066 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165998.jpg

20130829_069 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165994.jpg

20130829_072 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165927.jpg

20130829_073 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165932.jpg

20130829_081 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165940.jpg

20130829_082 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165966.jpg

20130829_084 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165970.jpg

20130829_087 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165901.jpg

20130829_089 posted by (C)sumomojam

父さんネコを見ながら、真似てみたり草とじゃれてみたりしていたところ、途中誤って下に落下した子ネコでした。
でも下は公園の土の上でしたので、すぐに元の位置にジャンプ。
でも少し照れ臭かったのかお手手をダランと下げて墜ちたところを見つめてました。

a0320564_21165908.jpg

20130829_091 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165947.jpg

20130829_092 posted by (C)sumomojam

後ろの住処からお婆ちゃんが出てきました。
まだ少し寝ぼけています。

a0320564_21165916.jpg

20130829_093 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165920.jpg

20130829_095 posted by (C)sumomojam

手前にお父さん、背後にはお婆ちゃんにと温かく見守られ公園デビューした子ネコの様子、こんな様子が見られて本当にラッキーでした。

さあ、そろそろマジで確定申告作業始めなきゃ。(^_^;)
[PR]

by sumomojam39 | 2014-03-06 02:06 | ネコ写真

弥生三月

早いもので三月になってしまいました。
2ヶ月ごとの6枚綴じのカレンダーをめくると桜の写真が現われました。

弥生三月には母の誕生日と命日が有ります。
今年は七回忌になります。
法事ってものも母が亡くなって初めて覚えたことの一つです。

a0320564_21165545.jpg

20130827_094 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165509.jpg

20130827_095 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165513.jpg

20130827_096 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165585.jpg

20130827_097 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165514.jpg

20130827_098 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165529.jpg

20130827_099 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165588.jpg

20130827_101 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165579.jpg

20130827_103 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165508.jpg

20130827_105 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165546.jpg

20130827_106 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165571.jpg

20130827_107 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165645.jpg

20130827_108 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165611.jpg

20130827_109 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165635.jpg

20130827_110 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165604.jpg

20130827_111 posted by (C)sumomojam

a0320564_21165618.jpg

20130827_112 posted by (C)sumomojam

節分からもうあっという間の一か月、今日はひな祭りです。
我が家には女の子が居ませんので実物を飾ったことは無いのですが、桃の節句はやはり春を感じますね。
[PR]

by sumomojam39 | 2014-03-03 12:58 | ネコ写真