二度目は勢揃い

どんよりとした曇り空、まるで梅雨の走りのようです。
大気が不安定と言う言葉、頻繁になりました。

先日、金環食を見てから、色々宇宙に関するドキュメンタリー番組を見てました。月が年々3.8cmずつ地球から遠ざかっているとか。そのことで金環食のわっかがだんだんと厚みを増すらしいのです。そして月の引力が失われると、地球が火星のようになってしまうとか。そうなるとガンダムとかの世界で、コロニー移住とかを検討しないといけなくなってしまうことでしょう。

さて、今回は前回ご紹介したニャンコに再び会いに行った時の写真です。
あの黒白ニャンコ、覚えていてくれるのか、それが一番の関心事でした。

a0320564_21083300.jpg

RIMG111016_109 posted by (C)sumomojam

この子、ちゃんとこちらを認識してくれてました。
前回逢った時よりも目をぱっちりと開けています。

a0320564_21083352.jpg

RIMG111016_110 posted by (C)sumomojam

今回はジジちゃんの仲間も勢揃いでした。
黒白のジジちゃんには、二匹の仲間がいたのです。
全て♀ニャンコです。
手前はお隣の家のニャンコでした。
奥がジジちゃんと一緒に飼われているニャンコのモモでした。
これは昨秋の写真なのですが、この時、すでにこの子たちの人との距離感があらわれていたのですね。三匹の中でモモちゃんが一番人見知りです。

a0320564_21083428.jpg

RIMG111016_112 posted by (C)sumomojam

スタイリッシュなジジちゃんのフォルムが堪能できます。

a0320564_21083480.jpg

RIMG111016_114 posted by (C)sumomojam

こうしてみると、ジジちゃんの穏かで優しい性格があらわれています。

a0320564_21083495.jpg

RIMG111016_117 posted by (C)sumomojam

ピンクのお鼻につぶらな瞳、出会うと必ず「にゃあ」と語り出すのも愛らしいジジです。

a0320564_21083458.jpg

RIMG111016_119 posted by (C)sumomojam

モモと隣のニャンコは、車の上に載って遊んでいます。
モモは屋根の上、ちょうどジジと真逆の白黒のコスチューム。
人懐こいジジと超人見知りなモモ、性格も真逆です。

a0320564_21083479.jpg

RIMG111016_121 posted by (C)sumomojam

大胆にお手入れが始まりました。

a0320564_21083472.jpg

RIMG111016_124 posted by (C)sumomojam

ジジと仲間たち、これからも逢いに行きます。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-31 13:41 | ネコ写真

黒白ニャンコに出会う

5月も今日で終わり、早いものです。
ポタリングに出かける際に川が多いことは、購読者ならご存知だと思います。
そんな時、一番嬉しいのはニャンコとの出会いです。
この季節、子猫を連れた母ニャンコにもたまに遭遇しますが、子猫の好奇心はさらに楽しませてくれます。

さて、今回は元荒川を見に行く際に、ここに行けば必ず出会えるニャンコをご紹介します。実は、飼い猫のようで、放し飼いにされているのです。
ネコにも個性がちゃんとあって、怖がりさん、ふれあい大好きな子、その日の気分次第な子などがいます。

ネコにストレスをかけるのは嫌なので、ネコの思うままに付き合ってもらいます。ネコが近寄るのを拒むなら、近づかないということです。ネコはこちらの様子を見ていますから、他の人懐こい子が安全に接して貰えていると見れば、いずれ心を許してくれます。それでも触ることは敵わないかも知れませんが。

さて、前置きはこれくらいにして、写真の方をご紹介しましょう。

a0320564_21083176.jpg

RIMG111010_022 posted by (C)sumomojam

これがこの事の初めての出会い。
こちらに近づいてきてくれたのです。

a0320564_21083135.jpg

RIMG111010_023 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083185.jpg

RIMG111010_024 posted by (C)sumomojam

この子の基本的なテリトリーは、この塀のようで、この位置から私の顔を見て「にゃあ~」と鳴いてくれました。

a0320564_21083248.jpg

RIMG111010_025 posted by (C)sumomojam

のらくろのような黒白ニャンコは、お座りをしてこちらがどういう風に出てくるか様子を窺っています。

a0320564_21083293.jpg

RIMG111010_026 posted by (C)sumomojam

こうして接近して撮影しても嫌がりません。
お世辞でなく顔立ちも良い子です。

a0320564_21083270.jpg

RIMG111010_027 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083204.jpg

RIMG111010_028 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083209.jpg

RIMG111010_029 posted by (C)sumomojam

ときたま後ろを振り返ったり、お鼻を濡らしてみたり、マイペースな子です。

a0320564_21083286.jpg

RIMG111010_030 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083260.jpg

RIMG111010_031 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083287.jpg

RIMG111010_032 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083371.jpg

RIMG111010_033 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083320.jpg

RIMG111010_034 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083373.jpg

RIMG111010_035 posted by (C)sumomojam

撫でてあげると、親近感を持ってくれたのか、態勢を変えます。

a0320564_21083321.jpg

RIMG111010_040 posted by (C)sumomojam

顔も柔和になりました。

a0320564_21083390.jpg

RIMG111010_042 posted by (C)sumomojam

尻尾も長く器量良し、素直な子に出会え楽しい時を過ごすことが出来ました。

a0320564_21083345.jpg

RIMG111010_043 posted by (C)sumomojam

公園の野良猫とはまた違った落ち着きのある子でした。
おそらく近所でも人気のある子だと思われ、近くに荷物を運びにきた叔父さんとかに、名前を呼んでもらっていました。
どうやらジジという名前のようです。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-31 03:28 | ネコ写真

週末から本格検討中

午後、夕立があると予報されていましたが、私の住んでいる地域では、予想以上に早い午後2時台に雷雨が降り始めました。
ちょうどその頃、週末から検討し始めているカメラのパンフレットを貰いながら実物を確認しに行っておりました。
場所は、国道16号線沿いにあるヤマダ電機のテックランド春日部本店です。
私の住んでいるところからは、踏切を越えた反対側になります。

実は、どれを選ぼうか悩んでいます。
私はこれまでコンデジばかり使ってきました。

①SONYのCyber-shot
②CASIOのEX-Z40
③FUJIFILMのFinePixF70EXR
④RICOHのGR DIGITALⅢ

①は、電池消耗や画素不満を感じ買い換えました。
②は、ポタリング中に落としてしまいました。
③は、ズーム機能が良かったのですが、故障してしまいました。
④は、綺麗な画像が撮影できるのですが、ズームが出来ず、またAF機能も使いこなせず、撮影したものの約3分の1が満足できぬ出来になってしまい不満を抱いています。

④はおそらくマニアには自分ならではのアレンジも楽しめる楽しいカメラなのかも知れませんが、その瞬間を切り取りたいと考える場合、その感覚について行かせることが困難な玄人好みなカメラなのかも知れません。

撮影した後、PCで取り込んだ後、画面を拡大してみたときに、こんな筈じゃなかったという失望する出来のものが、多いと感じる頻度が徐々にストレスを溜めていきます。

今回新たなカメラを検討している理由は、AF機能が充実したものを考えています。そこからデジイチと呼ばれるデジタル一眼レフカメラとミラーレスカメラとを比べております。

HPで検索してみると、フィルムカメラからデジタルカメラに変わったように、一眼レフからミラーレスに変わりつつあるような記載が目立ちます。ミラーレスは、軽く、携帯するのが楽であると書かれています。唯一一眼レフに劣ることは、AFスピードや連写機能であるとも書かれています。

ミラーレスを出しているメーカーもPanasonic、Olympus、Nikon、PENTAX、FUJIFILM、SONYなどがありました。
意外に一眼レフのここが堪りませんみたいな記事が見つかりません。

でも、フォト蔵などで撮影された写真を見る機会が多い私は良いなと思わせる写真の多くが一眼レフで撮られていることが多いことも知っています。一眼レフのランキングみたいなものを見ると、Canon、SONY、Nikon、PENTAXなどが出ていました。正直、読み物を見ても良く理解できません。

こういう時は、実物を見た方が良い、そして持った感じ、簡単な操作を体感しながら、パンフもついでに貰って来ようと考えました。そして、お店の人からの情報も参考になると考えたのです。

これまでのコンデジの買い物はみな本やネットで調べて選んだものでした。①はともかくとして、②と③は良いカメラでした。②は操作が簡単でしたし持ち歩くのにも手軽でした。③はそれまでにないズーム機能がとても重宝しました。ネコを被写体にし始めたのもこのズーム機能によるところが大きかったのです。

しかし、同じ買い方をした④を使った感想は、前述のような内容で、やはり実物を見て確認しないとダメだなという反省でした。中途半端なコンデジを買うならミラーレスにしておけば良かったと今では思っています。

カメラの買い方として、値段を調べやすいところで買うという方法は悪くないと思います。しかし、折角これだけ色々な種類が出ているのに、使用感を知らずに買うのは、やはり無理があったようです。

今使っている④に費やしたお金が103,120円。これだけ出したら、ミラーレスで良いものが買えました。(笑)

さて、ミラーレスにしても一眼レフにしても、共通する特徴は用途別のレンズ交換です。そして、メーカーによって互換性が合ったりなかったりするらしく、Panasonic、Olympusは互換性があるということまでは確認できました。
また、一眼レフとミラーレスとでもメーカーが同じなら互換性があるということで、どちらかをすでに持っている場合には、既存のレンズを併用できるので、同じメーカーを選ぶ傾向にあるということまで確認できました。

さて、私の場合、これまでコンデジですから、そういう事でのメーカー選びの制約はありません。使いやすそうなもの、愛着がわきそうなものを選びたいのです。ファインダーをそれぞれ覗いてみました。
先ず、ミラーレスのNikon1 J1とV1を持ってみました。軽いです。今のコンデジと変わりません。次にSONYのNEX-5Nも持ってみました。こちらも軽いです。

店員さんとこれまでの経緯を話しました。
あいにくヤマダ電機のこの店舗にはFUJIFILMのX-Pro1は置いてありませんでしたが、パンフレットを貰ってきました。こちらもクラッシックなデザインで、しかもかつて使っていた機種に共通する部分も有り親しみやすそうです。
私についてきてくれた店員さんは、ミラーレス売り場の担当者でしたが、デジタル一眼も紹介していただくことにしました。

まず、最初に見せていただいたのが、CanonのEOS KISS X5です。
これファインダーを覗こうと持ってみたら、予想より軽いんです。
それにあゝこれがデジタル一眼レフの魅力なのかと思わせる、シャッター半押しによるAF力。これは、カメラを持ってファインダーを実際に覗いたものにしか味わえない最大の魅力でした。一気にデジタル一眼レフに傾きました。

続いてSONYのα33を手にとってみました。
EOSと比べ、若干重さを感じました。
それにシャッター半押しによるAFの確認法が異なり、好みとしてはEOSの方が写真を撮る楽しみがありそうだと感じました。ターゲットをロックする喜びがあると書いた方が解り易いかも知れません。これはあくまで主観ですが。

次に、NikonのD3300をと思いましたが、店舗にはD3100しかなく、これもEOSと同様、AFの仕方が格好良いカメラでした。すぐ隣に置いてあった上位機種D5100には、大きな望遠ズームレンズが装着され、こちらはさすがに携帯するのには辛いかなと感じました。製品的には素晴らしいのですが、用途的に持ち運びが困るようでは本末転倒になってしまいますから。

一応、その他、ミラーレスのPanasonic、Olympusのパンフレット、一眼レフのSONY α65、57、37、Canon EOS 60D、PENTAX K-5、K-rのパンフレットを貰ってきました。これから熟読です。

帰りは、午後3時前の土砂降りの雷雨の中、帰路につきました。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-28 23:57 | カメラ・携帯関係

三社祭初日の浅草後編

東京スカイツリー初日、やはり熱狂的にテレビも報じてました。
あいにくの雨で視野は悪く、夜には風のため、、高さ450メートルにある天望回廊の営業を午後7時半すぎに中止したとのこと。それでも、物凄いフィーバーぶりだったようです。子供に学校休ませて、展望台に乗った父親があちこちで出ていました。NHKでまで。(笑)もちろん、そのことには触れてませんでしたが。

さて、前回の続き浅草の写真のご紹介です。

a0320564_21082697.jpg

RIMG120518_044 posted by (C)sumomojam

浅草寺二天門です。

a0320564_21082643.jpg

RIMG120518_045 posted by (C)sumomojam

浅草寺本堂横の露天、かき氷屋さんに先生に引率された園児たちが並んでいます。

a0320564_21082699.jpg

RIMG120518_046 posted by (C)sumomojam

まさに人だかりの浅草寺本堂。アジア人ですが、日本人じゃない人も多くいます。

a0320564_21082635.jpg

RIMG120518_047 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082650.jpg

RIMG120518_048 posted by (C)sumomojam

浅草寺お水舎。

a0320564_21082687.jpg

RIMG120518_049 posted by (C)sumomojam

浅草寺五重塔。

a0320564_21082647.jpg

RIMG120518_050 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082661.jpg

RIMG120518_051 posted by (C)sumomojam

浅草寺宝蔵門と東京スカイツリー。

a0320564_21082654.jpg

RIMG120518_052 posted by (C)sumomojam

提灯越しの東京スカイツリー。

a0320564_21082708.jpg

RIMG120518_053 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082730.jpg

RIMG120518_054 posted by (C)sumomojam

浅草一丁目一番地から吾妻橋。

a0320564_21082703.jpg

RIMG120518_055 posted by (C)sumomojam

駅前で客引きをしている車夫たち。

a0320564_21082751.jpg

RIMG120518_056 posted by (C)sumomojam

これより伝法院通りの白波五人男。御存知弁天小僧菊之助。

a0320564_21082705.jpg

RIMG120518_057 posted by (C)sumomojam

赤星十三郎。

a0320564_21082774.jpg

RIMG120518_058 posted by (C)sumomojam

日本駄右衛門と東京スカイツリー。

a0320564_21082729.jpg

RIMG120518_060 posted by (C)sumomojam

忠信利平。

a0320564_21082795.jpg

RIMG120518_061 posted by (C)sumomojam

南郷力丸。

a0320564_21082770.jpg

RIMG120518_059 posted by (C)sumomojam

浅草東町会。

a0320564_21082888.jpg

RIMG120518_067 posted by (C)sumomojam

地口行燈。

a0320564_21082803.jpg

RIMG120518_068 posted by (C)sumomojam

浅草焼き売り。

a0320564_21082874.jpg

RIMG120518_069 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082895.jpg

RIMG120518_070 posted by (C)sumomojam

伝法院通りには鼠小僧も居ます。

a0320564_21082889.jpg

RIMG120518_071 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082863.jpg

RIMG120518_072 posted by (C)sumomojam

浅草公会堂前です。

a0320564_21082816.jpg

RIMG120518_073 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082811.jpg

RIMG120518_074 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082858.jpg

RIMG120518_075 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082853.jpg

RIMG120518_076 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082893.jpg

RIMG120518_077 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082854.jpg

RIMG120518_078 posted by (C)sumomojam

浅草東町会の神輿の準備風景を見てました。
大きな鈴をつけたり、神棚と同じように紙垂(しで)を下げたり。

a0320564_21082891.jpg

RIMG120518_079 posted by (C)sumomojam

モンチッチの三社祭。

a0320564_21082850.jpg

RIMG120518_080 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082809.jpg

RIMG120518_081 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082913.jpg

RIMG120518_082 posted by (C)sumomojam

南十五番仲見世の神輿。

a0320564_21082949.jpg

RIMG120518_083 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082923.jpg

RIMG120518_084 posted by (C)sumomojam

粋で鯔背な神輿の担ぎ手たち。

a0320564_21082909.jpg

RIMG120518_085 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082960.jpg

RIMG120518_086 posted by (C)sumomojam

浅草寺本堂。

a0320564_21082972.jpg

RIMG120518_087 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082995.jpg

RIMG120518_088 posted by (C)sumomojam

浅草神社、午後4時半頃の様子。

a0320564_21082922.jpg

RIMG120518_089 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082936.jpg

RIMG120518_090 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082938.jpg

RIMG120518_091 posted by (C)sumomojam

浅草神社神楽殿。

a0320564_21083089.jpg

RIMG120518_092 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083061.jpg

RIMG120518_093 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083056.jpg

RIMG120518_094 posted by (C)sumomojam

a0320564_21083072.jpg

RIMG120518_095 posted by (C)sumomojam

浅草神社境内。

a0320564_21083070.jpg

RIMG120518_096 posted by (C)sumomojam

浅草寺二天門。

a0320564_21083037.jpg

RIMG120518_097 posted by (C)sumomojam

浅草寺二天門右、持国天。

a0320564_21083049.jpg

RIMG120518_098 posted by (C)sumomojam

浅草寺二天門左、増長天。

a0320564_21083084.jpg

RIMG120518_099 posted by (C)sumomojam

二天門と人力車。

a0320564_21083013.jpg

RIMG120518_100 posted by (C)sumomojam

如何でしたでしょうか。
二年ぶりの浅草三社祭。
初めて見たときは偶然でした。
たまたま通院帰り、いつもの都内散歩をしていた時に、神輿を担いでいるところに遭遇できたのです。
今回も期待していたのですが、今年は初日にお神輿を担ぐスケジュールではなかったようで、約3時間浅草の街を歩き回りました。
天気は大変恵まれ、綺麗な空のもと、浅草寺をはじめ、スカイツリーを眺めることが出来ました。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-23 00:34 | 街歩き

三社祭初日の浅草前編

昨日は金環食、今日は東京スカイツリーのオープンとおそらくワイドショーは、このネタ一本という気がします。不思議なのは、どこも週末関東地方をパニックにした利根川の水質汚染問題を一切報じなかったこと。こんなに能天気で良いのだろうかと思ってしまうくらい、その事実さえなかったことの様なノータッチぶり。

群馬県の水道管理の担当者らによる懇親会が当日催され、県企業局トップの企業管理者や水道課長ら30人余が出席したと。しかも、その宴会には後でホルムアルデヒドが検出された東部地域水道浄水場(千代田町)の担当者も出席していたと。昨夕、ネットで検索すると、原因物質の特定はされたものの、その発生源の特定がもはや困難であるとか。あり得ない話です。セシウム汚染でピリピリしている中、こんな為体では、食の安全は守れるわけがありませんね。

さて、今回は先週の金曜の定期通院の帰りの都内散歩の様子を掲載します。
湯島、本郷、浅草と歩いていますが、中心はもちろん三社祭の催された浅草になります。

a0320564_21082060.jpg

RIMG120518_001 posted by (C)sumomojam

湯島駅に降り立ち、春日通りの坂を登りながら、湯島天神の撮影をしました。
時刻は、午前11時8分。この日の天気予報では、大気が不安定で、午後に雷雨の予報が出ていました。

a0320564_21082082.jpg

RIMG120518_002 posted by (C)sumomojam

ロープだけでビル清掃をしている人たちを発見しました。

a0320564_21082037.jpg

RIMG120518_003 posted by (C)sumomojam

春日通りで咲いていた深紅の薔薇です。朝露が滴っております。

a0320564_21082038.jpg

RIMG120518_004 posted by (C)sumomojam

湯島天神では今週末、例大祭が催されるらしい。
http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/matsuri/nitteij.htm

a0320564_21082087.jpg

RIMG120518_005 posted by (C)sumomojam

春日通りを東大竜岡門方面に右折。

a0320564_21082055.jpg

RIMG120518_006 posted by (C)sumomojam

新緑が綺麗で、心地良い通りです。

a0320564_21082056.jpg

RIMG120518_007 posted by (C)sumomojam

東大附属病院と東京スカイツリー。
どうしても、毎回、湯島天神とこの風景は撮影してしまう。

a0320564_21082188.jpg

RIMG120518_008 posted by (C)sumomojam

東大附属病院入院棟手前からのアングル。

a0320564_21082155.jpg

RIMG120518_009 posted by (C)sumomojam

通院が済んで、再び春日通り。
昼に雷雨がありました。
さいわい傘は使わずに済みました。

a0320564_21082156.jpg

RIMG120518_010 posted by (C)sumomojam

バラ以外にも植えられているものが沢山あります。
ちょっとしたオアシスみたいな感じです。

a0320564_21082169.jpg

RIMG120518_011 posted by (C)sumomojam

午前中よりも空が明るくなったように感じます。

a0320564_21082216.jpg

RIMG120518_012 posted by (C)sumomojam

パンダの絵が可愛いので撮影しました。湯島天神向かいにある看板です。

a0320564_21082294.jpg

RIMG120518_013 posted by (C)sumomojam

最近では数少なくなった公衆電話。
すでに電話ボックスではなく、こんなシンプルな感じに。

a0320564_21082282.jpg

RIMG120518_014 posted by (C)sumomojam

夙川アトム言うところの「エンジョジョ」も撮影しました。
隣には、ドンキホーテがあります。

RIMG120518_015
RIMG120518_015 posted by (C)sumomojam

すっかり良い天気になっています。

a0320564_21082256.jpg

RIMG120518_016 posted by (C)sumomojam

上野広小路亭を横に見ながら、銀座線「上野広小路駅」へ。

a0320564_21082253.jpg

RIMG120518_017 posted by (C)sumomojam

田原町→浅草、地下鉄銀座線の表示板です。

a0320564_21082207.jpg

RIMG120518_018 posted by (C)sumomojam

地下鉄浅草駅に有った壁画。A1出口の傍に有ります。

a0320564_21082257.jpg

RIMG120518_019 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082293.jpg

RIMG120518_020 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082239.jpg

RIMG120518_021 posted by (C)sumomojam

浅草に来ました。
三社祭初日の街並みです。
この辺は空いています。

a0320564_21082290.jpg

RIMG120518_022 posted by (C)sumomojam

浅草寺雷門

a0320564_21082246.jpg

RIMG120518_023 posted by (C)sumomojam

仲見世会館

a0320564_21082358.jpg

RIMG120518_024 posted by (C)sumomojam

浅草東町会

a0320564_21082344.jpg

RIMG120518_025 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082388.jpg

RIMG120518_026 posted by (C)sumomojam

この金曜日に神輿担ぎは見られませんでした。
神輿の手入れを行っているシーンばかり見ました。

a0320564_21082334.jpg

RIMG120518_027 posted by (C)sumomojam

伝法院通りと仲見世通りの交差点になります。

a0320564_21082335.jpg

RIMG120518_028 posted by (C)sumomojam

仲見世通りです。
綺麗な青空でしょう。

a0320564_21082304.jpg

RIMG120518_029 posted by (C)sumomojam

宝蔵門までの仲見世通り。

a0320564_21082336.jpg

RIMG120518_030 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082302.jpg

RIMG120518_031 posted by (C)sumomojam

RIMG120518_032
RIMG120518_032 posted by (C)sumomojam

宝蔵門のあたりになると混雑ぶりがよく解ると思います。
さすが三社祭当日の賑わいです。
出店も出ているので、余計賑わっています。

a0320564_21082457.jpg

RIMG120518_033 posted by (C)sumomojam

ここから眺める東京スカイツリー。

a0320564_21082434.jpg

RIMG120518_034 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082483.jpg

RIMG120518_035 posted by (C)sumomojam

浅草寺本堂

a0320564_21082442.jpg

RIMG120518_036 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082460.jpg

RIMG120518_037 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082474.jpg

RIMG120518_038 posted by (C)sumomojam

浅草神社、またの名を「三社様」、そうここが祭りの主役の地なのです。

a0320564_21082586.jpg

RIMG120518_039 posted by (C)sumomojam

一之宮、二之宮、三之宮の神輿が置かれています。

a0320564_21082526.jpg

RIMG120518_040 posted by (C)sumomojam

東一番、浅草馬一の神輿

RIMG120518_041
RIMG120518_041 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082598.jpg

RIMG120518_042 posted by (C)sumomojam

a0320564_21082529.jpg

RIMG120518_043 posted by (C)sumomojam

前編はここ、浅草神社までとします。
後編もなるべく早い段階でアップするつもりです。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-22 01:13 | 街歩き

金環食観察

金環食を見ようと、日食グラスを片手にベランダに出てみると、太陽の方向に雲が、陽射しは雲を照らしていたけれど、その形すら見えず。それが、6時40分頃。半分諦めかけ、NHK総合をつけ、時折、窓の外を眺める。群馬の日食の様子が画面右下に出ているのを見つつ、ツイッターの地元「#kasukabe」を見る。
私と同じように、日食を見つつ、ツイートをする人が居るかもという気持ちからだった。すると、案の定、雲で見えないなどの呟きを見る。

やっぱりダメか、とテレビを見ていると、鹿児島の様子が放映された。雨だ。あれでは見れる可能性は全くない。日食は西の方から順番に金環食になるということで、時刻は7時20分をまわっていた。
テレビでは「ベイリービーズ」が見えると生放送をしていた。やっぱり見たいと思ったのは、この映像を見てからだった。

ツイートに日食が見えたという呟きを見て、外を見るがまだ曇っている感じに思えた。しかも、日食の影響か、やや暗くなっている感じもした。事前のニュースでは金環食如きではあたりは暗くならないと報じていたが、暗くなったように感じたのだ。

時刻は間もなく金環食予定時刻の7時32分近くになろうとしていた。
ダメもとで日食グラス片手に再びベランダへ。
どうせ見られないのなら、またテレビを見ればいいと半ば諦めつつ、外に出ると、私と同じように表に出て上空を眺める人がチラホラ。あたりで子供の声も聞こえる。見上げると、雲の切れ間に太陽が。手に持っていた日食グラスを目に当て、上空を眺めると、「見える!」。真っ黒の中に濃いオレンジのリングが確かに見える。

金環食が関東地方で見られたのは、173年ぶりと有った。
私が生まれて初めての出来事だったのだ。
そう考えると、見られて良かったとつくづく実感した。
おそらくみられるチャンスが有ろうと、天気に恵まれるか否かは運命の様なもの。しかも、私が日食グラスを購入したのも、あの藤まつりの途中TSUTAYAに立ち寄ったから。TSUTAYAに行ったことさえ、約1年ぶりだったのだ。偶然と言うより運命みたいなもの。

天体ショー的なものは流星をはじめとして、まず外を眺めて見られた試しはなかった。月食でさえ、あいにくの空模様ということが多く、ほとんどがテレビ視聴。それが今回、自分の目で、しかも日食グラスを事前入手し見られたのだ。恐らく私の一生、最初で最後の金環食観察。そう考えると、感無量でした。

http://science.slashdot.jp/story/12/05/19/1954213/21%E6%97%A5%E3%81%AF%E9%87%91%E7%92%B0%E6%97%A5%E9%A3%9F%EF%BC%81
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-21 15:03 | 世間話

久しぶりの再会

今週は西の京都では葵祭、東京浅草では二年ぶりに三社祭。
私も明日通院で浅草に立ち寄る予定です。
天気が多少心配ではありますが、あの神輿の活気が今から楽しみです。

さて、タイトルにも書いた通り、今回は久しぶりに再会した東武動物公園の近所、新しい村の周りに住んでいるニャンコの写真を掲載します。
ネコは、良くメモリーが足りず、一か月以上逢わないと、忘れられちゃうとか訊いたことがありますが、私の場合、それは嘘だと思います。

それは、半年近く逢わない子でも、行くとちゃんと出てきてくれ、そして、近づかせてくれる猫にばかり出会っている経験からです。
内牧公園でも、岩槻区の第六天神社近くでも、そしてこの新しい村でも、いずれもニャンコたちは初対面の様な警戒心はありません。
だからズームの利かない私のカメラでも被写体として写ってくれるのです。

a0320564_21081866.jpg

RIMG120424_005 posted by (C)sumomojam

ここは、笠原小学校に続く姫宮落川に架かる橋の脇にあるベンチの下。


a0320564_21081879.jpg

RIMG120424_007 posted by (C)sumomojam

尾っぽを立てて移動するニャンコ。

a0320564_21081815.jpg

RIMG120424_008 posted by (C)sumomojam

たまに私の事を気遣うように方向転換し、撫でられに傍に来てくれます。

a0320564_21081958.jpg

RIMG120424_009 posted by (C)sumomojam

食生活は充実しているようで、良い身体をしています。
以前書いたように、ニャンコたちが住んでいた場所は、草木が払われ、フェンス以外に遮るものがなくなったので、そこを引っ越してしまいました。

a0320564_21081975.jpg

RIMG120424_010 posted by (C)sumomojam

彼女は、暖かくそしてゆっくりと出来る場所を捜し歩いています。

a0320564_21081937.jpg

RIMG120424_011 posted by (C)sumomojam

垣根を潜った駐車場の脇、ここが気に入った感じです。

a0320564_21081902.jpg

RIMG120424_012 posted by (C)sumomojam

ゆっくりと座り始めました。

a0320564_21081938.jpg

RIMG120424_014 posted by (C)sumomojam

この子にだけ再会することが出来ましたが、他の子の事も気になります。
特にあの立派な体躯の性格の良い♂ネコのことが心配です。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-17 14:03 | ネコ写真

初夏の庄和総合公園

プロ野球もペナントレース序盤が終わり、いよいよセ・パ交流戦が始まる時期になりました。
手首の痛みはようやく癒え始めていますが、親指の付け根の痛みは時折感じています。具体的には、ケチャップの蓋を開けるとか、ドライヤーのスイッチを入れるなどの際に、痛みを感じるのです。

それでも天気の良い日はやはり何処かに行きたくなるもので、先月末の初夏を思わせる日には、庄和町方面に向かったのです。

a0320564_21081561.jpg

RIMG120428_001 posted by (C)sumomojam

ここは庄和総合公園、夏の様な暑い日で、噴水の傍に行くと、子供たちが裸足で噴水の周りを駆け回っていました。ある子は、こうして床に座り上から霧のように噴霧している噴水の水を浴びて気持ち良さそうでした。
私が子供の頃は、近所に噴水のあるような場所もなく、こんなことをしたことがありませんが、おそらくやっていたら、母に叱られていたことでしょう。

a0320564_21081579.jpg

RIMG120428_002 posted by (C)sumomojam

しかし、この公園には親子連れが多く、親が公認なのです。
子供の靴を脱がせ、シャツを脱がせ、思いっきり遊ばせている親さえいるのです。

a0320564_21081510.jpg

RIMG120428_003 posted by (C)sumomojam

庄和図書館です。5月の新緑が眩しいくらい快晴の空。

a0320564_21081554.jpg

RIMG120428_004 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081506.jpg

RIMG120428_005 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081595.jpg

RIMG120428_006 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081591.jpg

RIMG120428_007 posted by (C)sumomojam

実に気持ち良さそうです。
ただ、転ばないでねって感じで見ていました。
子供ってのは、そうした危険を考えずに遊ぶんだなと感心しました。
この子の母親も傍で見ていました。

a0320564_21081543.jpg

RIMG120428_008 posted by (C)sumomojam

公園内の野球場の中では揃いのユニフォームを着て暑い中、練習しています。

a0320564_21081574.jpg

RIMG120428_009 posted by (C)sumomojam

振り返ると多目的広場では親子で仲睦まじく歩いている様子も見えます。

a0320564_21081695.jpg

RIMG120428_010 posted by (C)sumomojam

花時計は、まだ咲いていませんでした。芝は刈り取られたばかりです。

a0320564_21081615.jpg

RIMG120428_011 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081678.jpg

RIMG120428_012 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081649.jpg

RIMG120428_013 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081617.jpg

RIMG120428_014 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081658.jpg

RIMG120428_015 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081642.jpg

RIMG120428_016 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081604.jpg

RIMG120428_017 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081761.jpg

RIMG120428_018 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081701.jpg

RIMG120428_019 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081741.jpg

RIMG120428_020 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081704.jpg

RIMG120428_021 posted by (C)sumomojam

庄和高校の脇の遊歩道の花壇の花を撮影してみました。

a0320564_21081717.jpg

RIMG120428_022 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081763.jpg

RIMG120428_023 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081797.jpg

RIMG120428_024 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081781.jpg

RIMG120428_025 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081746.jpg

RIMG120428_026 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081716.jpg

RIMG120428_027 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081718.jpg

RIMG120428_028 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081707.jpg

RIMG120428_029 posted by (C)sumomojam

草刈り業者さんがこうして綺麗に整えてくれているのです。

a0320564_21081814.jpg

RIMG120428_030 posted by (C)sumomojam

江戸川自転車道に入り、関宿滑空場から飛び立つグライダーを見てゆっくりとしてきました。

a0320564_21081810.jpg

RIMG120428_031 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081847.jpg

RIMG120428_032 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081896.jpg

RIMG120428_033 posted by (C)sumomojam

ここに来たのは大凧祭りの下見のつもりでしたが、残念なことに本番の方は中止になってしまったという顛末です。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-14 10:39 | ポタリング

残念なお知らせ

この時間になって、ようやくGW初めての夕焼け空。
しかし、結構雨降りました。
しかも、まだ今夜だって、明日以降も不安定だとか。
そんな中、春日部市のツイート(AM11:54)で発表されました。

@KasukabeCity_PR: 【平成24年度の大凧あげ祭り中止】平成24年5月3日(祝日)・5日(祝日)・6日(日曜日・予備日)の大凧あげ祭りは、天候不良および河川敷冠水のため、中止になりました。 #春日部 #GW

a0320564_21081455.jpg

RIMG120428_038 posted by (C)sumomojam

ここ江戸川河川敷(西宝殊花多目的広場)でみんなが走り、大凧や小凧があげられるのですが、冠水してしまったようで、今年は中止になったとのこと。
実に残念です。

a0320564_21081451.jpg

RIMG120428_039 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081479.jpg

RIMG120428_040 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081483.jpg

RIMG120428_041 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081404.jpg

RIMG120428_042 posted by (C)sumomojam

本当に残念ですが、各地で記録的な雨量による地滑りや災害も起きているので、仕方ありません。
来年を楽しみにしましょう。
ちなみに、本日の「第24回春日部大凧マラソン大会」 は、実施されたようです。
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-04 17:03 | 街歩き

春日部藤まつり午後の部

あいにくの天候になってしまったGW後半スタートです。
江戸川河川敷(西宝殊花多目的広場)で催される「大凧あげ祭り」も本日は中止になってしまいました。
実は、先日下見に行って来ました。

a0320564_21080547.jpg

RIMG120428_036 posted by (C)sumomojam

もう凧を立て掛ける台は設営済です。

a0320564_21080587.jpg

RIMG120428_037 posted by (C)sumomojam

そして、臨時の階段も設営作業をしていました。

前回、藤まつりの午前中の様子をご紹介しましたが、今回は午後編、少し多めの写真になります。

a0320564_21080699.jpg

RIMG120428_045 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080610.jpg

RIMG120428_046 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080688.jpg

RIMG120428_047 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080687.jpg

RIMG120428_048 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080673.jpg

RIMG120428_049 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080694.jpg

RIMG120428_050 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080644.jpg

RIMG120428_051 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080667.jpg

RIMG120428_052 posted by (C)sumomojam

午後12時半に現地に戻りました。
第2会場では流し踊りと六昇龍太鼓が催されていました。

RIMG120428_053
RIMG120428_053 posted by (C)sumomojam

本当に見たいのは、「小倉祇園太鼓春日部無法松会」と「よさこいソーランダンス」です。道路の脇には、太鼓が準備されていました。

a0320564_21080674.jpg

RIMG120428_054 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080670.jpg

RIMG120428_055 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080650.jpg

RIMG120428_056 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080747.jpg

RIMG120428_057 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080771.jpg

RIMG120428_058 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080750.jpg

RIMG120428_059 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080785.jpg

RIMG120428_060 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080799.jpg

RIMG120428_061 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080708.jpg

RIMG120428_062 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080730.jpg

RIMG120428_063 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080739.jpg

RIMG120428_064 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080769.jpg

RIMG120428_065 posted by (C)sumomojam

流し踊り、パレード以上にエンドレスに感じました。時刻は午後1時近くになろうとしています。

a0320564_21080702.jpg

RIMG120428_066 posted by (C)sumomojam

彩誠太鼓のセッティングがもうじき終わるところです。

a0320564_21080757.jpg

RIMG120428_067 posted by (C)sumomojam

第1会場では、東武スポーツクラブみなみさくらいのチームのダンスが終盤を迎えていました。

a0320564_21080862.jpg

RIMG120428_068 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080858.jpg

RIMG120428_069 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080859.jpg

RIMG120428_070 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080811.jpg

RIMG120428_071 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080877.jpg

RIMG120428_072 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080898.jpg

RIMG120428_073 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080832.jpg

RIMG120428_074 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080896.jpg

RIMG120428_075 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080828.jpg

RIMG120428_076 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080851.jpg

RIMG120428_077 posted by (C)sumomojam

彩誠太鼓と六昇龍太鼓、久しぶりに聴く祭りの和太鼓です。
威勢が良く、祭りには欠かせません。

a0320564_21080924.jpg

RIMG120428_078 posted by (C)sumomojam

第3会場では、1時20分からのかすかべはる銀連がスタンバっていました。

a0320564_21080957.jpg

RIMG120428_079 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080935.jpg

RIMG120428_080 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080964.jpg

RIMG120428_081 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080980.jpg

RIMG120428_082 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080956.jpg

RIMG120428_083 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080994.jpg

RIMG120428_084 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080972.jpg

RIMG120428_085 posted by (C)sumomojam

気が付くと時刻はもう1時20分近くになろうとしていました。
如何、小倉太鼓が見られない。
慌ててパンフレットを再確認すると、第1会場から第6会場まである中に、さらに第5会場の中にA会場からD会場があることに気が付きました。
毎年見ていた小倉太鼓は、第5会場の中のB会場で催されていました。
しかも、午後12時40分からと記載されており、そのあとの演目、よさこいソーランダンスは、1時半からとなっておりました。
そう、楽しみにしていた小倉太鼓は、すでに終わっているのです。
ガッカリしました。

午後、自転車を駐輪した場所が、第3会場脇のセブンイレブンの駐車場だったので、第5会場のある住宅展示場方面ではなく、駅寄りの第1会場、第2会場の方に行ってしまったのです。作戦ミスでした。
住宅展示場から谷原方面で昨年見ていたことをすっかり忘れていたのです。

a0320564_21080967.jpg

RIMG120428_086 posted by (C)sumomojam

沢山お店が出ていましたが、一番目に入るのは粉もんです。
このたこ焼き屋さんなんか、ディスプレイが見事です。
でも、どうしてお客さんの側に具材が並べられているのでしょうか。

a0320564_21080919.jpg

RIMG120428_087 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080909.jpg

RIMG120428_088 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080966.jpg

RIMG120428_089 posted by (C)sumomojam

a0320564_21080974.jpg

RIMG120428_090 posted by (C)sumomojam

第3会場のかすかべはる銀連、阿波踊りの掛け声が実に爽快です。
楽しそうに踊る様子が、見る側も明るい気持ちにさせてくれます。

a0320564_21081088.jpg

RIMG120428_091 posted by (C)sumomojam

第4会場では、愛する人を救う会というAEDを使用するデモンストレーションをしてました。

a0320564_21081081.jpg

RIMG120428_092 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081078.jpg

RIMG120428_093 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081084.jpg

RIMG120428_094 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081020.jpg

RIMG120428_095 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081063.jpg

RIMG120428_096 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081044.jpg

RIMG120428_097 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081093.jpg

RIMG120428_098 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081003.jpg

RIMG120428_099 posted by (C)sumomojam

朝日さわやか連とかすかべはる銀連との競演。
軽快なリズムの鳴り物に合わせ踊る様子に惹き込まれます。

a0320564_21081054.jpg

RIMG120428_100 posted by (C)sumomojam

このあと、TSUTAYAで一寸休憩してしまいました。
今月21日のイベント、金環食を見るための眼鏡の付録が付いたものを買ってしまいました。日中の天体ショー、実は金環食以外にも6月6日に金星が太陽面通過と言うイベントまであるらしいです。

a0320564_21081166.jpg

RIMG120428_101 posted by (C)sumomojam

時刻は、2時14分、第5会場A会場では紅龍里のダンスが催されていました。中々歩道が混雑していて、近づけません。

a0320564_21081185.jpg

RIMG120428_102 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081109.jpg

RIMG120428_103 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081154.jpg

RIMG120428_104 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081164.jpg

RIMG120428_105 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081123.jpg

RIMG120428_106 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081162.jpg

RIMG120428_107 posted by (C)sumomojam

B会場の茨城YOSAKOI小柳組、綺麗でスタイルの良いダンサーが居ました。ファンが沢山いて、終わり際をようやく撮影することが出来ました。

a0320564_21081179.jpg

RIMG120428_108 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081142.jpg

RIMG120428_109 posted by (C)sumomojam

続いて春日部よさこい花みづきチームのダンスです。

a0320564_21081116.jpg

RIMG120428_110 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081172.jpg

RIMG120428_111 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081298.jpg

RIMG120428_112 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081280.jpg

RIMG120428_113 posted by (C)sumomojam

C会場では少数精鋭のダンスチーム、風雲児が踊ってました。
旧騎西町のチームだそうです。

a0320564_21081240.jpg

RIMG120428_114 posted by (C)sumomojam

D会場では、キッズチアダンスCHERRIESがダンスを始めようとしていました。
私はやはりよさこいソーランダンスの方が見たいので、C会場の方に戻ることにしました。

a0320564_21081208.jpg

RIMG120428_115 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081244.jpg

RIMG120428_116 posted by (C)sumomojam

C会場の織炉乱151は、三郷のダンスチームだそうです。

a0320564_21081262.jpg

RIMG120428_117 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081267.jpg

RIMG120428_118 posted by (C)sumomojam

岩槻め組が、B会場でスタンバっていました。

a0320564_21081227.jpg

RIMG120428_119 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081213.jpg

RIMG120428_120 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081263.jpg

RIMG120428_121 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081201.jpg

RIMG120428_122 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081258.jpg

RIMG120428_123 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081222.jpg

RIMG120428_124 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081294.jpg

RIMG120428_125 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081379.jpg

RIMG120428_126 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081374.jpg

RIMG120428_127 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081377.jpg

RIMG120428_128 posted by (C)sumomojam

庄和ソーラン輝は、杉戸のお祭りで昨年見て以来です。
前列でキレのあるダンスを披露されるお兄さんが、大変目立ちます。

a0320564_21081326.jpg

RIMG120428_129 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081344.jpg

RIMG120428_130 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081345.jpg

RIMG120428_132 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081322.jpg

RIMG120428_133 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081343.jpg

RIMG120428_134 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081335.jpg

RIMG120428_135 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081314.jpg

RIMG120428_136 posted by (C)sumomojam

岩槻め組、このチームも毎回見ます。
衣装が大変独創的です。

a0320564_21081386.jpg

RIMG120428_137 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081392.jpg

RIMG120428_138 posted by (C)sumomojam

a0320564_21081352.jpg

RIMG120428_139 posted by (C)sumomojam

こちらも常連さん、越谷の越谷福来龍隊です。

a0320564_21081367.jpg

RIMG120428_131 posted by (C)sumomojam

今年は、小倉祇園太鼓春日部無法松会のあのラッセラーッ、ラセーラーが聴けず、残念でした。しかし、綺麗なお姉さんがいる茨城YOSAKOI小柳組が見られたのは、大きな収穫でした。お祭り、良いもんです!
[PR]

by sumomojam39 | 2012-05-03 19:21 | 街歩き