ヒュミラ接種のその後

劇的な回復から早2か月が経過しました。
実は前回のブログを記載した頃から少し様子が変わって来てました。
一度改善したかと思われた皮膚症状でしたが、皮膚の一部に元の湿疹が現れてきているのです。

疲れやすいということは前回触れました。
さらに時折指先に痺れとか夜中に痒みを覚えるのです。
痒みは具体的には虫に刺されたような感覚です。

皮膚の状態は毎月通院している他の科の先生にも指摘されました。
もちろん治療前の時よりはマシです。
しかし、ヒュミラ接種が始まっても入浴後のステロイド剤の塗布は続けねばなりません。
私はステロイド剤の塗布を辞められるものだと思っていたのですが、それは夢だったようです。

生物学的製剤には現段階で7種類あると訊いています。
今使用しているものの判断は3か月くらいして検討することになるようです。
尋常性乾癬との闘いは未だ未だ続いていくのかも知れません。

[PR]

by sumomojam39 | 2016-10-28 19:30 | 病関連