にち10のOP③

オープニングトークのみで今週は終わりにしようかと考えておりましたが、昨日ご頂戴したコメントの中身には、私も同意見でしたので、リクエストにお答えさせていただき、ご紹介させていただきます。

【手前どものパソコンの落ち度】

安住:さて、先週、ミニロト開催いたしましたけれども、沢山ご応募有難うございました。
中澤:有難うございました。
安住:ストリーミング放送、全国、全世界のみなさんにもお楽しみ頂いたということもありまして、応募総数の数がチョット想像以上になりまして
中澤:はい
安住:チョット私たちも嬉しい悲鳴を上げ続けたんですけれども。そして、先週もお伝えしましたが、ミニロト、ミニマムロト2の当選番号は「94番」ということで
中澤:はい
安住:放送時間内、当選者5名ということをお伝えしたんですけれども
中澤:はい
安住:実はですね、放送中にトラブルがありまして、実はパソコンでメールを送ってくださった方が主にそうだったんですけれども、チョット手前どもの持っているパソコンの、ま、許容量が少しですね
中澤:はい
安住:あの、本当に煙を出して…
中澤:ぐわぁっ(安住さんの説明にウケるAD中山さんの爆笑が後ろから湧いてくる)
安住:パンクをいたしまして
中澤:はぁ~
安住:時間にすると、10時…50分前後なんですけれども
中澤:は~い
安住:ええ
安住:チョット本当に煙モクモクと、オーバーヒートな感じで
中澤:えぇ~
安住:巧く処理しきれなくて
中澤:はい
安住:で、実際集計はしたんですけれども、集計し終わって、放送終了後ぐらいにさらにパソコンにメールがどんどんとやってくるという
中澤:うんうんうんうん
安住:えぇ、チョット詰まってたのが一気にドーッと来たみたいな感じになりまして
中澤:ええ、ええ、ええ
安住:しかし、それを皆さんが送ってくださったのは当然締め切り前の11時30分以前のメールだったりいたしまして
中澤:はい(とんでもない事態でご迷惑をおかけしましたというようなトーンの相づち)
安住:そして送信日時なんかを確認いたしますとですね
中澤:はい
安住:どうやら、もっともっと沢山の人が実は「94番」に応募してくださっていたという
中澤:はい
安住:事実が後ほど判明いたしました
中澤:はい
安住:これは、本当にこちらの落ち度といいますけれ・・、落ち度というか、まあ、正しく言うとこちらのパソコンの落ち度なんけれども。
中澤:(性分から来る若干強引な説明にウケながら)そうですね、へぇ、へぇ、責任の所在を
安住:責任の所在をはっきりいたしますと
安住:実は手前どものパソコンが、ま、チョット許容量を超えてしまった
中澤:はい
安住:ということでございまして
中澤:はい
安住:また、その~煙をあげているパソコンを横目にしていたディレクターが、チョット間違ったタイミングでCMボタンを押してしまうというですね
 (背後のディレクターさん、おそらく中山さんの、それまで明らかにするかという笑い声)
中澤:はい、ありました、あの~
安住:そういうなんか
中澤:はい、交通情報の
安住:みなさんも、あの、あの時期なんだ~みたいな
中澤:繋がっていただけるといいですね
安住:阿南さんがねぇ、無駄に二回も呼ばれてしまったみたいな
中澤:そうでした~えぇ~

安住:そういうことがありまして、実はあの時間近辺でチョット大変なオーバーヒートを起こしてまして
中澤:はい
安住:で、結局は実は「94番」に18名の方が(ここで吹き出すようにAD中山さんの笑い声がクロスしてきます)応募してくださっていたという事実が後ほど判明いたします。
中澤:ふふっ
安住:で、これ実は大きな問題で
中澤:(脱力したような溜息が洩れます)
安住:5名以内だったら上から二番目の商品
中澤:そうですぅ~
安住:20名以内だと、上から三番目の商品ということで
中澤:はい~
安住:お伝えしていた商品の実は下の商品
中澤:うん~
安住:が、本当は該当なんですけれども
中澤:はい
安住:これはやっぱりチョット手前どもの、ま、手前どものではなくて、手前どものパソコンの落ち度でございますから
中澤:ふふふふふふ…、強調します
安住:18名という方で
中澤:はい
安住:本当は上から三番目の商品なんですけれども
中澤:はい
安住:一応ね、放送でお伝えしてしまいましたので、上から二番目の商品を(ここのところはやや強調し)
中澤:はぁ~
安住:18名の方に発送させていただきたいという風に考えます
中澤:はい~

安住:また、借金を背負ったっていうことになりますけれども(ここでAD中山さん爆笑)
中澤:そうなんですね~
安住:これはあの手前どもの落ち度、もとい、手前どものパソコンの落ち度ですから(中山さんここでも笑いが復活)
中澤:こまった~
安住:いえいえ、
中澤:はい
安住:これは本当に、そういうことで
中澤:ええ
安住:18名、当選した方には間もなく発送の準備整い次第
中澤:はい
安住:上から三番目のサクランボ(佐藤錦)と
中澤:えっ?二
安住:上から二番目のサクランボですね
中澤:ええ、ああ~はいはい
安住:失礼しました。
中澤:はい
安住:上から二番目のサクランボを発送させていただきたいと考えています
中澤:おめでとうございます
安住:おめでとうございました

(以下氏名等は省略します)
中澤:すごい
安住:中々ね
中澤:ええ
安住:ええ、94
中澤:う~ん100分の1の
安住:100分の1の確率をね
中澤:お当てになって
安住:そうですね
中澤:はい
安住:ええ、ま本当に良い人も悪い人も、ええ、100分の1、何人たりとも100分の1
中澤:はい
安住:ということで、ええ、うん
中澤:うん
安住:でもなんか94に応募して下さった方は、比較的善人の方が多かったですよ。ええ。
中澤:ほぅ~
安住:メール見る限りではね
中澤:あっ、はい
安住:悪態付いている人がいなった(AD中山さんの笑いがクロスする)
中澤:ああそうなんですね
安住:ああ良かったな~って気持ちがありますね。
中澤:そう良かったキモキモって人がいなかった

安住:ということで、18名の方おめでとうございました。
中澤:おめでとうございました。
安住:ミニロト2また開催したいなって言う風に考えております。ね~
中澤:はい~
安住:一体ね~、どういう
中澤:はい~
安住:これまで、56、58、94と来てますからね~
中澤:はい~
安住:結構、あの数の分布もやっぱり面白くって
中澤:はい
安住:この数の分布もパソコンにあの掲載しておきますので
中澤:はい
安住:一体、どの数の応募者が多かったのかな~少なかったのかな~っという興味も皆さんあると思いますので。
中澤:そうですね
安住:是非確認、パソコンお持ちの方、確認してみてはいかがでしょうか。
中澤:はい

本当に安住さんは、言い回しの達者な方で、このような表現を思いつくのが素晴らしいと感じました。また、いつもどおりなのですが、中澤さんの絶妙な合いの手と中山さんの吹き出す笑い声が、安住さんのトークをいっそう楽しくしてくれます。
[PR]

by sumomojam39 | 2010-07-07 02:19 | ラジオネタ